身体を支える大事な筋肉

筋肉といっても
筋肉には骨格筋・平滑筋・心筋の3種類があります
自分の意思で動かしたり鍛えたり出来る筋肉は
手足など体全体を動かす時に使う骨格筋です

そして、、
骨格筋にも速筋と遅筋の2種類があります

日常的に使う筋肉は遅筋です
筋肉の70~80%は遅筋だといわれ
長距離やダンスなどの有酸素運動で鍛えられる
持久力のある筋肉です

遅筋を鍛えると細くしなやかな筋肉が付いてきます

日常生活の中ではあまり使われることのない速筋は、、
短距離やウエイトトレーニングなどの
無酸素運動で鍛えられる瞬発的な運動で
使われる筋肉です

なので、、
速筋は鍛えすぎるとムキムキさんになってしまう筋肉です

でも、、
速筋は加齢とともに減少しやすくなる筋肉でもあります
速筋が衰えると
階段をスタスタ降りられない
走り出すと、足がもつれる
転びやすい
などに繋がっていくのです…

ベンチプレスなどのウエイトトレーニングや
短距離のダッシュなど瞬発力を必要とするトレーニングって
なかなか勇気が必要じゃないですか…

バレエやダンスは基本的には
有酸素運動なので遅筋が鍛えられますが
瞬発的に筋肉を使う動きでは速筋が鍛えられます

ムキムキさんにならずに
バランスよく筋肉を鍛えることが出来るようになっています

100歳まで元気でいる為に
始めてみませんか?

 

6月7日(WED)のレッスンは

時間 クラス 担当インストラクター
11:00~15:00 プライベートレッスン・セッション(予約制)
16:00~17:00 キッズジャズ AIMIN
17:00~18:00 キッズヒップホップ GO
18:00~19:00 ジュニアヒップホップ GO
19:00~20:30 ジャズダンス RIKO
20:30~22:00 ディスコ・ソウル GO

 

関連記事

  1. インストラクター

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP