クラス

ジャズダンス

Jazz Dance_header

個性や人間性も
自由に表現

実際に私たちがテレビなどで、目にするダンスのほとんどがジャズダンスと言って良いでしょう。
一番分かりやすいのは某キャッシング会社のCMですが、宝塚や劇団四季、テーマパークのパフォーマンス、そして多くの歌手やタレントがCMや楽曲で披露する踊りの多くもジャズダンス、またはベースがジャズダンスです。

形にとらわれず様々なスタイルで踊られ、自分自身の個性や人間性も自由に表現する事が出来るので、とても追及し甲斐があるダンスの一つです。

そんなエンターテインメントダンスの定番であるジャズダンス。
初心者の方でも楽しく一緒に踊れるように、魅せるために必要な身体作りから身体の使い方、振付に至るまで丁寧に指導します。
また、ジャズダンスを主体に、ヒップホップのニュアンスを取り入れたものやコンテンポラリーの要素を取り入れた振付けなど、色々な形で楽しめるクラスです。
音楽を感じ、全身を使って表現することを一緒に楽しみましょう♪

Jazz Dance 02

K-POP、J-POP、アメリカの人気アーティストたちも

人気のK-POPやJ-POPアーティストはもちろん、アメリカの有名アーティスト達もPVやライブなどで見せるパフォーマンスは、ジャズダンスを基にしたものが多くなっています。これは多様性のあるスタイルの為にどのようにもアレンジできることからです。
ジャズダンスの基礎を身に付けることで様々な表現が広がり、大好きなアーティスト達のコピーもより正確に再現できるように上達します!

ダンス業界では女性の必須スタイル

プロダンサーを目指したり、芸能界でアイドル、アーティストを志す人達にとっては必要不可欠なダンススタイルです。
特に女性は表現のひとつとして要求されることが多く、ジャズ経験者か、そうでないかで業界の先に進むと大きな違いが出るスキルです。
その道を志す人たちは、楽しみながらスキルアップできる当スタジオのジャズダンスはおススメです!

Jazz Dance 03

ジャズダンスとは

ジャズダンスとは、バレエの要素を取り入れたダンスのジャンルです。単にジャズと略す場合もあります。
20世紀初頭にアメリカで誕生し、名前の由来は当初アフリカ系アメリカ人がジャズミュージックに合わせて踊っていたことからこの名前が付きました。
バックダンサーやミュージカルで多く見られ、最近はストリートダンスでも見られるようになっています。

Jazz Dance 01

持ち物

動きやすい服装(男女別、350円でレンタル有ります)、タオル(汗ふき用)、飲み物(蓋の出来るもの)
当スタジオでのジャズダンス、は基本的に裸足でレッスンを行います。

レッスンウェアについて

レッスンに参加する際のウェアの指定は基本的にはありません。
ブラトップやTシャツ、ジャージやハーフパンツ、サルエルパンツなどの動きやすい服装。

  1. クラス

    ART GROOVEで楽しく学べるクラスをご紹介

  2. バレエ

    美しい身体への変化やスキルアップをしっかりと感じる

  3. バー・アスティエ

    理想とする自分に進化していく時間

  4. ジャズダンス

    個性や人間性も自由に表現

  5. ヒップホップ

    ダンスも音楽もヒップホップを楽しもう

  6. ハウス

    お洒落でスタイリッシュなダンススタイルに挑戦しよう

  7. ディスコ・ソウル

    ダンス全体のスキルアップも出来る 人気のクラス

  8. ロックダンス

    ストリートダンスの中心的なスタイルを学べる

  9. セクシージャズ

    女性らしい動きで女子力アップ

  10. キッズクラス

    子供たちに「バレエ・ダンスを好きになって欲しい…。」というART GROOVEの思い

PAGE TOP