クラス

ヒップホップ

ダンスも音楽も
ヒップホップを楽しもう

80年代終盤に誕生して90年代に爆発的に普及。歴史が浅いにも関わらず、様々なスタイルに進化、成長しているヒップホップダンス。ストリートダンスの代名詞としても有名なこのジャンルは、ダンス初心者の方が挑戦する入り口としても最適なレッスンと言えるでしょう。

指導者の個性や好みによってもスタイルや踊り方に違いがありますが、最終的にどのようなスタイルを目指すにしても根底のベースになるものは一緒です。リズムの取り方や、音楽の捉え方、体の使い方、基礎となるステップなど、格好良く踊るには、まずそういった基礎・基本を身に付ける事が重要なこととなります。

必要不可欠な多くの基礎を中心に、分りやすく噛み砕いたレッスン内容で、振付まで挑戦していきます!

初心者から経験者まで、確実に上達しながらダンスも音楽もヒップホップを楽しみましょう!

多種多様なダンススタイル

ヒップホップダンスは、基礎となるリズムの捉え方や基本ムーブといった、上達する為に必要なベースが存在します。
しかしそのベースから先では動き方、リズムの感じ方、表現の仕方など、踊る人の個性が重要となります。
(ここでの個性とは、好きな音楽やダンススタイル、習得してきたダンスなどが影響すると考えます。)
言ってしまえば、カッコ良ければ、なんでもありのスタイル。「やってはいけない」がないダンスです。
ただし、指導者によってはこだわったセンス、感性でNGな動き方を提示する人もいるかもしれませんが、それこそがその指導者のヒップホップに対する考え方、オリジナルスタイルと言えます。

極端な言い方をすると、10人のヒップホップダンサーがいれば、10通りのヒップホップスタイルがあります。

なので、指導者によって踊り方や使用する楽曲が違ったり、レッスンの進め方が違う事は当然のこと。
自分に合っていたり、自分好みのスタイルを持った指導者と巡り合う事も上達の為には重要な要素となります。

入門クラス

毎週日曜日 15:00~16:30
インストラクター:GO


ART GROOVEでは全くの未経験者がヒップホップにチャレンジする為のクラスを用意しています。
「周りが踊れる人ばかりだと、ついていけるか心配。」「リズムの取り方、基本のステップを集中的に教えてほしい。」「とにかくわからないので、1からスタートしたい。」等々、初心者の為のヒップホップスタートクラスです。

このクラスでしっかりと準備をすることで、他のクラスでも楽しく踊れるように指導していきます。
基礎、基本をしっかりとトレーニングしましょう!

また、経験者が改めて原点にもどり、自身の踊りを見つめ直す為に受講する方もいます。
どこまで行っても基礎を大切にすることは一緒です。上達すればするほどその大切さに気付くはず。

定期的にダンスのベースを見つめ直してみましょう!!

ヒップホップとは

ヒップホップダンスとは、アメリカで発祥したストリートダンスの一種です。
ヒップホップダンスは、広い意味でヒップホップミュージックにあわせて踊るダンス全般のことで、音楽のヒップホップの誕生とともに発達してきたダンスのことを指します。
時代や音楽でスタイルが大きく変わりバレエ、ジャズ、タップ、ダンスホールレゲエや民族舞踊など、さまざまなダンスの要素が取り入れられているのも特徴です。

持ち物

動きやすい服装(男女別、300円でレンタル有ります)、タオル(汗ふき用)、飲み物(蓋の出来るもの)、スニーカー等(室内履き)

レッスンウェアについて

レッスンに参加する際のウェアの指定は基本的にはありません。
ブラトップやTシャツ、ジャージやハーフパンツ、サルエルパンツなどの動きやすい服装。

  1. クラス

    ART GROOVEで楽しく学べるクラスをご紹介

  2. バレエ

    美しい身体への変化やスキルアップをしっかりと感じる

  3. バー・アスティエ

    理想とする自分に進化していく時間

  4. ジャズダンス

    個性や人間性も自由に表現

  5. ヒップホップ

    ダンスも音楽もヒップホップを楽しもう

  6. ハウス

    お洒落でスタイリッシュなダンススタイルに挑戦しよう

  7. ディスコ・ソウル

    ダンス全体のスキルアップも出来る 人気のクラス

  8. ロッキン

    ストリートダンスの中心的なスタイルを学べる

  9. セクシージャズ

    女性らしい動きで女子力アップ

  10. ピラティス

    心と体の美しさアップから、生活の質を上げる習慣作りにも繋がるエクササイズ

  11. キッズクラス

    子供たちに「バレエ・ダンスを好きになって欲しい…。」というART GROOVEの思い

PAGE TOP