関節のパキ音

お膝を曲げたりして
パキってなったりしますよね、、

あの音の理由ってまだ正確には分かっていないようですが、、
何種類かの原因があります

関節包から空気が出るとき
関節液不足で関節がスムーズに動かないとき
(軟骨にキズがついている場合は毎回ひっかかるという問題も稀にありますが…)
身体のアライメントなどが崩れていて骨と骨をつなぐ靭帯がひっかかって戻ってきたとき
筋肉が固く筋肉の終わりである腱がうまく伸びず元に戻るとき

理由が正確にわかっていない割に
考えられる原因はいろいろありますね、、

音が鳴るのはダメですか?
っと聞かれる事が結構ありますが、、
痛くなければダメじゃないけど
ホントは鳴らないほうがいいと思ってます!!

生まれ持った本来の骨格アライメントを
活かして動いていきたいですね

7月6日(THU)のレッスンは

時間 クラス 担当インストラクター
10:30~12:00 バー・フロア 池田真紀
12:00~13:30 バレエ 池田真紀
13:30~15:00 ジャズダンス CHOCO
15:00~16:30 ディスコ・ソウル GO
17:30~19:00 ロックダンス GO

関連記事

  1. 2020 年末スペシャルレッスン

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP