クラス

ピラティス

心と身体の強さとしなやかさは
若く美しくありたいと願う
全ての女性の武器


こちらのクラスは予約制となっております。
受講希望日の2日前までに電話(03-5972-4133)、
またはお問い合わせフォーム【CONTACT】よりお申込みをお願い致します。

ピラティスとは、単なるエクササイズではなく自分自身の心と身体をコントロールする技術を身につけていくことが出来るトータルボディコンディショニングです。ピラティス=筋トレのイメージが強いですが、「体、心のコンディションを整える」「体の機能の向上」など、心と体の美しさアップから、生活の質を上げる習慣作りにも繋がるエクササイズでもあります。

レッスンを繰り返していくことで正しい姿勢や身体の使い方が自然と身に付いていくため日常生活にも変化をもたらします。

もともとリハビリ目的で作られたエクササイズですので身体に優しく、効果を感じることが出来ます。
心と体の強さとしなやかさは、若く美しくありたいと願う全ての女性の武器となります。

身体の機能向上

ピラティスのエクササイズによって、次のような身体の機能が向上すると言われています。

  • 呼吸が深くなる
  • 首、肩コリ、腰痛の軽減
  • 歩く事が楽になる
  • 体のラインがキレイになる
  • スポーツ、ダンスの技術向上

ピラティスとは

ピラティスは、ドイツ人ジョセフ・H・ピラティス氏が、第一次大戦で負傷した兵士のリハビリのために開発したリハビリ運動です。
その特徴は、音楽に合わせてリズミカルに動いたり、回数や量をこなす運動と違い、お腹の深層にある筋肉や肩甲骨周りの筋肉など、自分自身の身体に意識を向けて運動することにあります。
ピラティスのエクササイズは、スポーツジムのように体の一部分に負荷を加えて強くするものではなく、身体と心のコントロールを基本的な要素としています。回数ではなく、どれだけ正しく行なうかという質を重視し、現状の身体が持っている能力を十分に発揮出来るように、習慣化している身体の使い方を修正しながら鍛えていきます。

ピラティスとヨガは、どう違うの?

ピラティスにはヨガの要素も取り入れられていますが、ピラティスとヨガは似て非なるもの。
具体的な違いは、呼吸法にあり、ピラティスは胸式呼吸、ヨガは腹式呼吸です。
そして、ヨガはポーズをとって静止するのが基本スタイルですが、ピラティスでは、常に身体を動かしていることが大きく異なります。さらに、ピラティスでは、ヨガではそれ程重要視されないコアの筋肉(インナーマッスル)の活動に重点をおいたエクササイズが多くあります。
このため、あまり意識することのないインナーマッスルですが、実は胸式呼吸をしながらここを意識して肉体を動かすことで骨盤の歪みが矯正され、身体のバランスをとりながら内臓機能も活性化し、無駄なぜい肉も削ぎ落とすことが期待できます。

持ち物

動きやすい服装(男女別、300円でレンタル有ります)、タオル(汗ふき用)、飲み物(蓋の出来るもの)
ピラティスクラスの場合 : マットの無料レンタル有ります。ご自身のマットをお持ちいただいても大丈夫です。

レッスンウェアについて

レッスンに参加する際のウェアの指定は基本的にはありません。
ブラトップやTシャツ、ジャージやハーフパンツ、サルエルパンツなどの動きやすい服装。

  1. クラス

    ART GROOVEで楽しく学べるクラスをご紹介

  2. バレエ

    美しい身体への変化やスキルアップをしっかりと感じる

  3. バー・アスティエ

    理想とする自分に進化していく時間

  4. ジャズダンス

    個性や人間性も自由に表現

  5. ヒップホップ

    ダンスも音楽もヒップホップを楽しもう

  6. ハウス

    お洒落でスタイリッシュなダンススタイルに挑戦しよう

  7. ディスコ・ソウル

    ダンス全体のスキルアップも出来る 人気のクラス

  8. ロッキン

    ストリートダンスの中心的なスタイルを学べる

  9. セクシージャズ

    女性らしい動きで女子力アップ

  10. ピラティス

    心と体の美しさアップから、生活の質を上げる習慣作りにも繋がるエクササイズ

  11. キッズクラス

    子供たちに「バレエ・ダンスを好きになって欲しい…。」というART GROOVEの思い

PAGE TOP