池田真紀

1月の「スペシャルバレエ」

【 バー・アスティエからバレエへ 】

※ バレエのレッスンを行う上で、上手にアンディオールが出来ない…、
※ 引き上げの感覚がいまいちはっきり理解出来ない…
※ 正しいアンレールの仕方が解らない…
※ 柔軟性が足りない…
※ 必要な筋肉を付けて、無駄な筋肉を無くしたい…
などレッスンでの悩みは、意識することがあまりない自分の骨格を知る事で克服出来ます。

♪ 自身の骨格を知る事はレッスンでの伸び悩みを克服出来ます。
♪ スキルアップや、安定したテクニックにも繋がります。
♪ 無駄な力を入れずに動く事で必要な筋肉が働き、強くしなやかな身体に変化します。

日本では馴染みのないバー・オ・ソルですが、床の上で寝る、座るの姿勢で行うことで
立っている時には解りづらかったご自身の最大限の可能性や、感覚を確認出来ます。

このクラスでは、「座る」、「寝る」、「立つ」それぞれの姿勢で同じ目的の動きを行いますので
より深く体感出来き、普段のレッスンがより解り易くなると思います。