Breakin'

ブレイキン

ブレイキンはオールドスクールヒップホップに分類されるストリートダンスの一つです。
主にエントリー、フットワーク、パワームーブ、フリーズの四つの要素から成るフロアムーブを主体としたダンススタイルです。
一度に全ての要素を盛り込む必要はなく、どの動きに重点を置くかはそれぞれのダンサーにより異なります。
これらをより高度なレベルでこなすには柔軟性や筋力、リズム感が必要不可欠であり、時には即興性も求められます。

当スタジオでは、ダンス要素を重視してフットワークを中心としたリズムブレイキンをテーマにクラスを進めていきます。
ヒップホップやハウスのフロアムーブのスキルアップとしても最適!
勿論、初心者大歓迎!!楽しくダンスが始められるように1からレクチャーします。
ヒップホップカルチャーの元祖でもあり、世界中で最も多く踊られているスタイルに皆さんも挑戦してみましょう!

 

ブレイキンとは

ブレイクダンスは1970年代にニューヨークのサウスブロンクス地区のアフリカ系アメリカ人やラテンアメリカ人の若者達によって発展したストリートダンスのスタイルである。また、アフリカ・バンバータの提案でギャングが抗争をまとめる為に銃撃戦の代わりにブレイクダンスのバトルを用い、発展に繋がったと言われている。

後に、ニューヨークのロックステディークルー(Rock Steady Crew)などのクルー同士による大規模な抗争がメディアの関心を受け、これがダンスチームの急速な成長へと繋がった。ディスコクラブやテレビ番組、公のイベントなどにもブレイクダンサーは進出していった。過剰な人気は1980年代前半には色褪せ、一時下火となったが、アフリカの民族舞踊や、世界各国の伝統舞踊、格闘技の動きなどが取り入れられ進化していくうち、80年代後半になると盛り返した。現在ではBattle of the YearやUK B-Boy Championships、Freestyle Session等の世界大会も行われるようになっている。

担当インストラクター

NORA

NORA

 

 
 
 
 
 
 

【 持ち物 】

動きやすい服装(男女別、300円でレンタル有ります)、タオル(汗ふき用)、飲み物(蓋の出来るもの)スニーカー等(室内履き)

レッスンウェアについて
※レッスンに参加する際のウェアの指定は基本的にはありません。
ブラトップやTシャツ、ジャージやハーフパンツ、サルエルパンツなどの動きやすい服装。