ハウス

ハウス

ハウスダンスは文字通りハウスミュージックに合わせて踊るスタイルで、早いテンポの音楽で細かいステップを刻んでいくのが特徴です。
90年代にブレイクし、現在でも人気のお洒落でスタイリッシュなダンススタイルに挑戦してみましょう!
ハウスミュージックは1970年代~1980年代にアメリカで誕生したジャンルで、ビートとの一体感は他のジャンルでは味わえない魅力があります。

ハウスとは

ハウスダンスとは、いわゆるディスコでかかっていた音楽を元に発展したクラブミュージック「HOUSE」に合わせて踊るダンス。
速いビートでめまぐるしく動き、流れるような素早い足裁き(ステップ)とフロアワークが特徴。
NYのダンサーたちがハウスミュージックに合わせてヒップホップ、ブレイキン、カポエイラ、サルサなど様々なジャンルをフリースタイルで踊っていたのが起源とされている。

 

担当インストラクター

Ken-J

 

 

 

 

 

 

【 持ち物 】

動きやすい服装(男女別、300円でレンタル有ります)、タオル(汗ふき用)、飲み物(蓋の出来るもの)スニーカー等(室内履き)

レッスンウェアについて
※レッスンに参加する際のウェアの指定は基本的にはありません。
ブラトップやTシャツ、ジャージやハーフパンツ、サルエルパンツなどの動きやすい服装。