ジャズダンス

ジャズダンス

実際に私たちがテレビなどで、目にするダンスのほとんどがジャズダンスと言って良いでしょう。
一番分かりやすいのは某キャッシング会社のCMですが、宝塚や劇団四季、テーマパークのパフォーマンス、そして多くの歌手やタレントがCMや楽曲で披露する踊りの多くもジャズダンス、またはベースがジャズダンスです。

形にとらわれず様々なスタイルで踊られ、自分自身の個性や人間性も自由に表現する事が出来るので、とても追及し甲斐があるダンスの一つです。

そんなエンターテインメントダンスの定番であるジャズダンス。クラスでは魅せるために必要な身体作りから、丁寧に指導します。
また、ジャズダンスを主体に、ヒップホップのニュアンスを取り入れた振付けまで、色々な形で楽しめるクラスです。
音楽を感じ、全身を使って表現することを一緒に楽しみましょう♪

ジャズダンスとは

ジャズダンスとは、バレエの要素を取り入れたダンスのジャンルです。単にジャズと略す場合もあります。
20世紀初頭にアメリカで誕生し、名前の由来は当初アフリカ系アメリカ人がジャズミュージックに合わせて踊っていたことからこの名前が付きました。
バックダンサーやミュージカルで多く見られ、最近はストリートダンスでも見られるようになっています。

 

担当インストラクター

MAI

MAI.A

RIKO

RIKO

Mai.S

Mai.S

 

 

 

 

 

 

【 持ち物 】

動きやすい服装(男女別、300円でレンタル有ります)、タオル(汗ふき用)、飲み物(蓋の出来るもの)
当スタジオでのジャズダンス、は基本的に裸足でレッスンを行います。

レッスンウェアについて
※レッスンに参加する際のウェアの指定は基本的にはありません。
ブラトップやTシャツ、ジャージやハーフパンツ、サルエルパンツなどの動きやすい服装。